クレジットカード即日発行.com

クレジットカードの即日発行

即日発行可能なクレジットカードを紹介します。

急な海外出張・海外旅行のため、すぐにクレジットカード(しかも、海外旅行保険付きの)が欲しい。

レンタカー利用時の身分証代わりとしてETCカードが必要なので、すぐに作れるものが欲しい。

Amazonマーケットプレイスで中古商品を購入する場合や、Yahoo!オークションで5000円以上の商品に入札する際には、クレジットカードが必要なので、やはり急ぎで手に入れたい。

はたまた、海外の空港での携帯電話レンタルのデポジット支払いのためどうしても必要・・・

そんなとき便利なのが即日発行できるクレジットカードです。この条件を満たすものは限られているので注意が必要です。ここではわかりやすいようにガイダンスします。

まず、注意点として、即日受取と即日発行は違う、という点を頭に入れておいて下さい。「即日発行はできても、手元に届くのは2,3日後、しかも、そのクレジットカードは使えない、実際に利用できるようになるまでには2週間くらい必要」ということがあります。

おすすめはオンライン申込のスピード受取


MUFG INITIAL CARD

注意:MUFGカードの即日受取は名古屋市にあった「カードプラザ・テルミナ」において可能でしたが、「カードプラザ・テルミナ」は2010年4月30日をもって閉店しました。MUFGカードの「来店受取」(=即日受取)は現在不可能となっています。最短翌営業日発行の「スピード発行」(申込から到着まで大体2日~4日)は引き続き可能ですのでご安心ください(2010年5月7日付記)

おすすめのクレジットカードは、三菱UFJニコスが発行しているMUFGカード・ゴールドMUFGカード・イニシャルカードです。国際ブランドはVISA、JCB、MasterCardから選べます。

即日受取は現在不可能ですが、オンライン申込をすると最短翌営業日の発行が可能で、大体2日から4日程度でカードが手元に届きます。自宅にいながら申込できて、受取もできるので非常に楽です。

管理人である私も、実際にMUFGカード・ゴールドをスピード発行で手に入れています。

18歳以上、29歳以下の学生・社会人の方には若年層向けに特化したMUFGイニシャルカードがおすすめです。

クレジットカードの即日受取ができるのはこの三つ

即日受取りできるのは、アコムACマスターカード、セゾンカード(セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードセゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードの2券面)とJCBカードです。

消費者金融アコムが発行するアコムACマスターカードは、MasterCardブランドのクレジット機能が付いたカードで、もちろん、キャッシング機能も付いています。年会費は永年無料!

特徴は、主要駅の駅前や繁華街などの好立地にある自動契約機「むじんくん」にて即日受取ができる点です。オペーレーターの方のガイダンスに従いながら、スムーズにカード発行が可能です。

また、本審査の前に5項目だけの入力で簡易判定が可能な「3秒診断」を受けられる点も、ありがたい点です。ただし、ETCカードの追加発行は出来ませんのでご注意ください。ショッピング専用です。

プライバシーに配慮して、利用明細書が自宅に郵送で届かないように設定することができます。ただし、支払い方法が「口座振替」の場合はそのような設定はできませんのでご注意ください。

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードとセゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードは西武、パルコ、ららぽーと、高島屋などのクレディセゾン系列のお店で受取ができるので即日受取りに最適です。セゾンパールは年会費が実質的に無料です!

JCBカードは東京、横浜、名古屋、大阪、福岡の各JCBサービスデスクで当日受取が可能です。以上の5都市にお住みの方で、最寄りのセゾンカウンターよりJCBサービスデスクの方が近いという方に向いています。現在は、JCB LINDA、ETC/JCBカードのみ即日発行が可能です。ただし、それは「JCBサービスデスク丸の内」、「JCBサービスデスク大阪」に来店して、専用の申込書で申込をした場合に限られますのでかなり不便といえます。現在はWEB申込からの即日発行はできませんのでご注意下さい。(2010年5月31日付記)

すぐにクレジットカードが使いたいという人は、この即日受取りを選ぶといいと思います。

紹介した三つのカードの内、アコムACマスターカード、セゾン・アメリカン・エキスプレス・カード(パール、ブルー)は【郵送受取】を選択しても、非常にスピーディーに発行されます。巧くすれば2、3日で手元に届きます。これは「スピード発行」と言われるものです。距離的にサービスデスクまで出向くのが難しい方はこちらの「スピード発行」を選択するといいでしょう。

なお、セゾンブルーアメリカン・エキスプレス・カードは海外旅行傷害保険が自動付帯します。自動付帯とはクレジットカードを持っている「だけ」で保険が適用されるという意味です。航空券やツアー代金などを当該クレジットカードで払う必要もありません。一方、アコムACマスターカード、セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードと即日発行可能なJCBカードには海外旅行傷害保険が付帯していませんので注意が必要です。